商品カテゴリ一覧 > レインウェア > 全シーズン > 「Prono(プロノ)」超軽量&透湿防水ストレッチレインスーツ(上下組)/OL-1709/【2016 WEX 年間 カッパ】* レインウェア レインパンツ レインスーツ *


「Prono(プロノ)」超軽量&透湿防水ストレッチレインスーツ(上下組)/OL-1709/
【2016 WEX 年間 カッパ】* レインウェア レインパンツ レインスーツ *

商品番号 OL-1709

定価オープン価格のところ
当店特別価格5,389円(税込)

ライム(新色) S(目安身長150-160cm・W66-74)
M(目安身長160-170cm・W72-80)
L(目安身長170-180cm・W78-88)
LL(目安身長175-185cm・W86-96)
3L(目安身長175-185cm・W96-104)
OD(新色) S(目安身長150-160cm・W66-74)
M(目安身長160-170cm・W72-80)
L(目安身長170-180cm・W78-88)
LL(目安身長175-185cm・W86-96)
3L(目安身長175-185cm・W96-104)
オレンジ S(目安身長150-160cm・W66-74)
M(目安身長160-170cm・W72-80)
L(目安身長170-180cm・W78-88)
LL(目安身長175-185cm・W86-96)
3L(目安身長175-185cm・W96-104)
サンド S(目安身長150-160cm・W66-74)
M(目安身長160-170cm・W72-80)
L(目安身長170-180cm・W78-88)
LL(目安身長175-185cm・W86-96)
3L(目安身長175-185cm・W96-104)
ネイビー S(目安身長150-160cm・W66-74)
M(目安身長160-170cm・W72-80)
L(目安身長170-180cm・W78-88)
LL(目安身長175-185cm・W86-96)
3L(目安身長175-185cm・W96-104)

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next





















































































OL-1709
単位:(cm)
 
身長 胸囲 ウエスト
S 150〜160 78〜86 66〜74
M 160〜170 84〜92 72〜80
L 170〜180 90〜98 78〜88
LL 175〜185 96〜104 86〜96
3L 175〜185 102〜110 96〜104


こんなカッパが欲しかった!!

そんなカッパのご紹介です!!


ワーク用品といえば、「丈夫さ」や「価格の安さ」が最大の売りで
逆を言えばデザインや着心地は求めてもしょうがないと思われている面があると思うんです。

しかし、それはもう昔の話。

近頃は「着心地」や「デザイン」を重視した価値の高い商品が続々と登場しているんです。
特に近年は着心地を重視した「ストレッチ」ブーム。
作業服の丈夫で厚い生地は固くて動きづらい・・・
そんな常識をこの「ストレッチ」が覆してくれたんです。


だけど、
まさか、
カッパまでストレッチになるとは・・・!!

しかも、
まさか、
ムレにくくて軽くてスタイリッシュ・・・!?


詳しく解説しましょう!!


・・・・・


◆ストレスフリーのストレッチ◆

私が当店で働き始めた数年前。
確かに、ストレッチのカッパはあったはあったのですが・・・
お店に並んでいたストレッチのカッパといえば
漁師さんなどが着る全面ポリウレタン素材の表面がツルツルしたカッパのみ。
もちろんとっても人気なのですが、いかんせん「ザ・働く男のカッパ!」なので
プライベートで着るようなデザインではありませんし、
どうしてもムレやすいのが難点でした。

しかし今日ご紹介するカッパはどうでしょう?
生地の表面を見てもツルツルなんてしてません。
「この生地が本当に伸びるのだろうか」と疑ってしまったほど(笑)、
私の中の従来のストレッチカッパのイメージとは異なりました。
見た目はまるでウィンドブレーカー。
実際に男性スタッフに着てもらいましたが、形もワーク感がなくスタイリッシュ。
なぜこんな違いが生まれるのかと考えてみたところ、なるほど。
答えはやっぱりストレッチにありました。
ワーク用のカッパといえば、動きやすさを高めるため
かなりゆとりを持って大きめに作られているのが一般的。
ですがこのカッパはストレッチが効くので、細身でも
動きやすさが確保できるわけなんです。
余分なゆとりが削られた分、スタイリッシュに見えるわけですね。


◆ムレを逃がす画期的な機能◆

カッパは蒸れるのが当たり前?
実は、高機能のカッパはムレにくくするための機能が満載なんです。
注目すべきは「構造」と「生地」。

●構造:背中のワザあり通気口!
このカッパの背中を見て下さい!
ムレを逃がすためのベンチレーション(通気口)が付いているんです。
ベンチレーションの付いているカッパというだけでも優秀なのですが、
このベンチレーション、中でもかなり画期的なんです!!
よく見ると、ベンチレーション部にスポンジのようなものが付いています。
スポンジメッシュを挿入することで、通気口がふさがるのを防ぎ
常にムレを逃がしやすい状態をキープ
してくれる優秀な機能なのです☆

●生地:水蒸気を通す生地!?
実はこのカッパ、通気口からだけでなく生地そのものがムレを逃がしてくれるんです。
これは、水は通さないのに汗などの水蒸気は通すことのできる
目には見えない小さな穴が開いたコーティングを施しているからなんです。
生地が水蒸気を通すことのできる度合を「透湿度」といいます。
透湿度は高ければ高いほどムレにくくなります。
このカッパの透湿度は5000g/m2-24h。
透湿度としてはそんなに高い数値ではありませんが、
背中のベンチレーションがそれを補う役目を果たします。

もちろんカッパなので、長時間の使用やよく動いたり、気温の高いところで使用した場合
ムレは発生しますが、透湿性のない一般的なカッパと比較するとその差は明らかです!!

※とにかくカッパのムレに困っている方へ
ストレッチ性はありませんが、当店で一番ムレにくさに特化したカッパはこちら↓
透湿防水クールレイン


◆かッる〜〜〜い!◆

なななんと!上下合わせて590gという驚異の軽さなんです!!
実は当店の中でも軽いと評判のクールレインも、上着だけで490g。
上下で590gって、めちゃめちゃすごいことなんですよ!!
ストレッチな上に軽いなんて、動きやすさハンパないですよ!!
と、ちょっと興奮してしまいましたが(笑)、
本当にカッパは時代と共に進化しているんだな〜と実感させられたカッパなのでした。


◆こんなときおすすめ!&こんな時は注意!◆

耐水圧10000mmという高い耐水圧を有しているため、大雨の日も安心して着て頂けます☆
ただし、どんなカッパにも言えることですが、
濡れた地面に膝をついたりすると耐水圧以上の高い圧力がかかるため、
浸水する可能性があります
のでご注意くださいね!!
ストレッチが効くので、手足の曲げ伸ばしや前傾姿勢になる時、
しゃがむ時など通常のカッパではストレスになる動きもストレスフリー。
一見ウィンドブレーカーのようなスタイリッシュなデザインは
お仕事はもちろん、プライベートでも十分着用頂けますよ!

※ご注意頂きたいのがこんな場面!
着脱しやすくトイレ時に便利なズボンのファスナーですが、
バイクなどに乗ってズボンのファスナー部分に水がたまるような姿勢になった場合、
ファスナー部分から浸水する可能性があります
のでご注意ください!
特にスピードが出た状態だと雨が強く当たりますので、浸水しやすくなります。
通常、立ったり歩いたりしている際には問題ございませんのでご安心下さい。


◆実際に着てみました!◆

早速当店の男性スタッフに着てもらいました!
身長170cm、ウエスト76cm、体重60kgの男性スタッフはMサイズでぴったり!でした!
一般的なワーク用のカッパよりも少しだけ細身にできていて見た目がスッキリ。
ストレッチが効くので細くても動きやすいとのことでした。
ライムグリーン×チャコール、ネイビー×ブラックと、スポーティな配色も
なかなか気に入った模様で、しばらく着たまま体をひねったりしゃがんだり
ストレッチ感を楽しんでいました!(笑)


おすすめ商品