商品カテゴリ一覧 > 長靴・靴 > 「Prono(プロノ)」レディースインナー着脱式極寒ビーンブーツ/OL-1723L/【2017 WEX 防寒 作業靴 長靴】


「Prono(プロノ)」レディースインナー着脱式極寒ビーンブーツ/OL-1723L/【2017 WEX 防寒 作業靴 長靴】

商品番号 OL-1723L

定価オープン価格のところ
当店特別価格3,289円(税込)

ブラック SSS(22-22.5cm)
SS(23-23.5cm)
S(24-24.5cm) -
M(25-25.5cm) -

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next














【ページ製作者が語る商品の魅力!!】

メンズしかなかった超あったかインナーブーツに、念願のレディースサイズが登場しました!!

■前作(メンズ)の暖かさを感じないんだよな〜の声・・・アウターのコートやブルゾンでもよく見かける「襟ファー」。あれって本当に暖かいと思います??確かに何もないよりは暖かいかもしれませんが、雨に濡れたら最悪ですし、冬場天候が荒れる北海道では真冬時にあのファーをついたアウターを着ていると氷の玉がついて後が大変になります(汗)。私が思うに襟元のファーって「暖かさを”演出”する要素」だと思います。つまりあのファーを見て「お、暖かそうだ」とか「お、おれは冬物だな」と一目で防寒用品だと認知できるのです。当モデルに使用されている履き口のファーもまさにその通りであれ自体が暖かいワケではありません。ところが!全モデルではそのファーが見えていたにも関わらず、「暖かそうに見えない」という声をいただいてしまいました。実際、暖かさは怪物級なのに見た目が暖かそうじゃないっていうのは正直大きなマイナスポイントでした。
そこで、今回の新製品ではとびきり暖かそうなファーを取り付けて見た目も、実際の暖かさもどちらも暖かい!を完成することが出来ました。


そのほかのポイントはほぼ前作通りですが、やっぱりファーがふわふわの立ちファーになっているのが前作と比べても相当暖かさを演出しています。まったく別物に見えますね☆。早速、本日届いた製品版を確認しましたがまずすぐ思ったのは、手に持つとやっぱり重いな〜。貫禄の750g(片足:SSサイズ)は、極寒の地で暖かさを得るために「軽量感を失った」大いなる代償です。ただこの代償が元で当店品揃えでもトップクラスの暖かさを得ることに成功しているも事実。しかし、履いてみると不思議なことに、足にフィットするので私は全然重さが気になりませんでした(驚)!肉厚のフェルトインナーがしっかり足を包み込み、ブーツと足が一体化している感覚。薄手のタイツ1枚で履いてもふかふかで暖かかったですよ! 実際、重さの一因を担っているのが、ぶ厚いフェルト地のインナーソックスが内臓されているからです。このインナーがたっぷりと空気を含んで外の冷気を断熱し、保温してくれているんですね☆しかもフェルトは余分な湿気を吸収してくれる調湿効果があるので、一般的な防寒靴よりも断然蒸れにくく快適な履き心地が続きます♪  この靴は全てのお客様に必要な防寒靴なのか?私が思うにそれは「NO」です。この靴、

極寒地用

なので、まず大前提にご使用されるお住まい・お仕事環境が「最低気温0℃」くらいになるところじゃないと、あたたかすぎて汗をかいてしまうかもしれません。もちろん冷え性で いつも足元が冷えてつらい・・・という方には気温に関係なくオススメできますが、そうでなければ暑いレベルだと思います(笑) そしてこのブーツ完全防水ではなく、ボディ(アッパー)は浸水・濡水の可能性があることもお伝えしなくてはなりません。事実上、靴底から8cmくらい上までは、ゴムで出来ており防水なので安心ですが、それより上はアウトです。つまり常に靴が水に浸かっている環境ではオススメできません。何かの拍子に水が入ってくる恐れがあるからです。ただ「深雪はOK」だと思いますよ。雪はふわふわしているのでボディについても歩いているうち風圧で吹き飛んでしまいます。水分を含んだ雪でも多くは表面に留まるので手でほろえば問題ありません。「雪が降って、0℃くらいのそこそこ寒い地域」にはもってこいですね。
 その他、匂いがきになってきたら、インナーだけ取り外してお洗濯をすることも可能です(漬け置き)。紐をきゅっと絞っていただけましたら思いのほか機敏な運動(走ったり)は可能ですし、緩めておけば脱ぎ履きが非常にラクで通勤・通学時にも使えます。
 除雪用アイテム、冬場の屋外レジャーアイテム、釣りなどの動きが少ない行楽用ブーツ、通勤通学のお供として、雪の降らない地域ではシフトチェンジの必要の無いビッグ・スクーター・ライダーの足回りにも最適なアイテムだと思います。
 最後に私が実際に履いてみました!!身長:156cm、普段履くスニーカーのサイズ:23cm、パンプスのサイズ:22.5cmの私が履いてみたところ・・・、ぴったりきたのはSSサイズ(23-23.5cm)!!でした。SSSサイズ(22-22.5cm)を履いたときはかなりキツく感じ、SSサイズ(23-23.5cm)ではタイツだけや薄手の靴下でぴったり。ですが履いているうちにインナーが程よくつぶれてくるので、やはりSSサイズがいいと思います! ちなみに最初から厚手の靴下を履くならSサイズ(24.0-24.5)がちょうどよさそうでした! ちなみに私は前作を履いてただいま歩いて40分、会社へ通勤しています。このビーンブーツの底知れぬ暖かさは1年使用している私(作者)が保証いたします!ただ他の靴よりはちょっと重いですが、気になるほどではありません!何より寒さには変えられませんよね☆