商品カテゴリ一覧 > レインウェア > 「プロノ」オリジナルレインウェア/APR-02/【2016 WEX 年間 カッパ】* レインウェア 上下 レインスーツ レインコート 梅雨 夏フェス*

重さがあるのは丈夫な証拠。
「プロノ」オリジナルレインウェア/APR-02/
【2016 WEX 年間 カッパ】* レインウェア 上下 レインスーツ レインコート 梅雨 夏フェス*

商品番号 APR-02

定価オープン価格のところ
当店特別価格2,519円(税込)

オレンジ(新色) SS(身長145-155 ウエスト60-68) -
S(身長150-160 ウエスト66-74)
M(身長160-170 ウエスト72-80)
L(身長170-180 ウエスト78-88)
LL(身長175-185 ウエスト86-96)
3L(身長175-185 ウエスト94-104)
ブラック SS(身長145-155 ウエスト60-68) -
S(身長150-160 ウエスト66-74)
M(身長160-170 ウエスト72-80)
L(身長170-180 ウエスト78-88)
LL(身長175-185 ウエスト86-96)
3L(身長175-185 ウエスト94-104)
ブルー SS(身長145-155 ウエスト60-68) -
S(身長150-160 ウエスト66-74)
M(身長160-170 ウエスト72-80)
L(身長170-180 ウエスト78-88)
LL(身長175-185 ウエスト86-96)
3L(身長175-185 ウエスト94-104)
レッド SS(身長145-155 ウエスト60-68) -
S(身長150-160 ウエスト66-74) -
M(身長160-170 ウエスト72-80) -
L(身長170-180 ウエスト78-88) -
LL(身長175-185 ウエスト86-96) -
3L(身長175-185 ウエスト94-104)

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

【ページ制作者が語る、この商品の魅力!】


大変お待たせ致しました!!ついに!!
店舗販売を含め累計9万着を販売したAPR-01アメプロレイン の後継品、APR-02の登場です!
いつ入荷になるかとお待ち頂いていたお客様もいらっしゃると思います。大変お待たせ致しましたこ と、この場をお借りしてお詫び申し上げます。今作は、前作にはなかったカラー、カーキが追加にな っておりますので、これまでしっくりくる色がなかったという方にも喜んでいただけると思います。


<<上着編>>
 前作のAPR-01は、前々作KC-01のナイロンからポリエステルへの変更で軽量化に成功しました。 ヤッケで御馴染みのナイロンは通風性は良いのですが、「重くなる」んです。レインウェアはもとも と通気性なんてモノはないですから、ポリエステルに変更した結果、減量に成功したわけです。今作 もポリエステルを使用し、前作同様軽量を維持しました!気になる重さは上着(Lサイズ)で750g。当 店一押しのクールレインがご存知の通り490gなので、「クールレインよりは重い」ということはす ぐ実感できます。しかし前前作KC-01は1000g近くあったので、およそ30%の減量に成功したのは 着用してみてもすぐ分かりました。
実際に着用してみると、随所に「クールレインとは違うなぁ」と思える点が・・・。大前提でやはり これは「お仕事専用」で作られている訳です。雨天時でもハードに体を動かすワーカーを雨から守る 目的で製作されていますから、基本「破れてはいけない」という事で、 「生地が厚く」仕上がって います。その結果、「ゴワゴワ」しています。この部分だけみると「じゃ、ダメじゃん」と思われて しまいそうですが、お仕事上、破れてしまうことは何よりも優先して配慮しなくてはならない部分で す。酷いモノだと、「折れた枝」でも「ビリッ」といってしまうとか?!そうなると仕事に集中する どころではなくなり、自分の身の回りに気を遣わなくてはなりません。
 生地裏は総メッシュ。ケチって作ると背中だけとか、袖の途中までとか中途半端な出来上がりにな りますが、この商品は気合が入っています。文字通り「びっしり メッシュ」で、発生したムレや汗を吸い取ります。
 また、お仕事上腕を「肩より上げる」動きが多いお客様には朗報。この商品、袖が「ゴムギャザー&マジックテープ」の2重袖仕様となっ ており、バンザイをしても水が浸入しません。一般的な用途ではまず必要性の無いことです。もちろ ん、クールレインも非対応です。がしかし、ワーカーさんにとっては無くてはならない仕様だと思い ます。
 収納箇所は胸×2、両脇×2の全4箇所。うち胸ポケットはベンチレーション(通気メッシュ)も 兼ねていますから、正直ムレることはムレますが、必要以上の汗やムレはこの胸ポケットからも放出 されます。両脇のポケットはフラップ(上ブタ)が着いていますので中に水が浸入することは可能性 としては低いと思いますが、稀にフラップが中途半端な状態で掛かっていると、その部分から浸水は ありえます。ので「ケータイ」などの「濡れては困るもの」は収納しておかないほうが無難です。
 また、「身頃の長さ」に注目。商品を横にしてみると一目瞭然。な、なんと「後ろ(背面)の長さが前身頃よりも長い」んです!! これはアッパレな仕様。「しゃがみ作業の多い」お客様はピーン!とくると思います。そうなんです !しゃがむと通常、上着は背中の丈が足りず、出てしまうんです。するとそこから浸水し悲惨な目に 遭うんですが、これは大丈夫!!考えられていますね!!高速で巡航するオートバイには不向き(フ ロントファスナーから浸水するため)ですが、「新聞配達」や「バイク便」などのライダーさんにも オススメな逸品です!!
 最後に「フード」ですが、う〜ん。この部分は「70点」ですかね・・・。いえ、取り外しが出来る 点、襟と一体化する点などの機能性は抜群ですが、何故か「ちょっと小さい」というイメージを持ち ました。担当者に聞いてみましたが、「バタつかないように」あえて小振りにしているみたいです。 フードによく付いている「収縮用のヒモ」も上記と同観点よりこの商品には付いていません。私が単 に「頭がでかいだけ」ならイイんですが、ご心配なお客様は、「ツバ付きのキャップ」を被ってフー ドを被ると「まぁ、こんなもんか」と思えると思います。
 上着を着てみた総体的な感想は「この価格でよく作られているな」と思います。また全体的に「デ カイ」です。実際着用した私が言うのですから間違いはありません。身長178cm/体重64kg/ウエスト82cmの私なら通常は「LLサイズ」 ですが、この商品は「L」でイケました。LLだとブカブカです。どうかサイズ選びの際は 参考にしていただけると幸いです。

<<パンツ編>>
 まずはこの価格で「上下セット」になっている点 だけで驚きですが、決して「オマケ」的な扱いではなく、こだわったデザインになっていました。 上着と同様で重さは感じますが、「さほどではない」という点はやはり重さの原因である「ナイロン →ポリエステル」に移行した結果だと思います。
 お尻の縫製にも注目です。通常パンツは「貼り合わせ製法」により縫製上どうしてもお尻の部分( センター)に縫い目がくるのですが、このパンツは立体製法でお 尻に縫い目が全くありません。この製法は着心地に直結する部分で、通常ウエストゴム がずり上がってくるとお尻が食い込んでくるのですがこのパンツは全くそのような心配はなし。また 、屈んだ時に縫い目からビリッと裂けてしまう心配もありません。
 着用してると、ちょっとウエストのゴムがきついように感じますが、恐らくこれはメーカーさんが 「仕事用」ということでちょっときつめにしているみたいです。まぁ、確かに仕事中にズリ落ちたら 大変ですし、ゴムだけでは心配なお客様は同じ箇所に「ヒモ」 も付いているのできゅっと締めるとウエストが引き締まります。更に「ベルトループ」もついているので、ベルトを通してがっ ちり固定することも可能です。
 ポケットは無し。市販されているレインウェアのパンツも大半はポケット無しか、スルーポケット を採用しており、インナーのズボンに容易にアクセス出来るスルーポケットは便利なんですが、ハー ドに動く仕事用では「デメリット」になる可能性もあります。というのも、スルーポケットで屈むと ポケットの入り口が歪むんで、その隙間から浸水することもしばしば。商品化の際、大多数のお客様 より「あのポケットはつけないで欲しい」とお願いされた経緯もあり、スルーポケットも不採用とな りました。
 また、裾にあるマジックテープに注目。裾の幅を絞ることで落 ちてくるのを防ぐことができます。

2000円台のレインウェアでこんなにご紹介できるレインウェアはそうそうありませんよ!!
是非お試し下さい!!


耐水圧10,000mm