• $LAST_NAME$$FIRST_NAME$様
  • 買い物カゴ

商品カテゴリ一覧 > 通年作業服 > ブルゾン・シャツ > 「I'Z FRONTIER(アイズフロンティア)」ストレッチデニムワークシャツ/#7251/【2016 WEX 年間 作業服】




「I'Z FRONTIER(アイズフロンティア)」ストレッチデニムワークシャツ/#7251/
【2016 WEX 年間 作業服】

商品番号 7251

3,839円(税込)

サイズ\カラー インディゴ(ブルー) ブラック
M(身長165-170cm)
L(身長170-175cm)
LL(身長175-180cm)
3L(身長180-185cm)
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next






■お揃いのブルゾン■ ■お揃いのカーゴパンツ■

必見、製作者が語るアピールポイント!!
忘れもしない2014年春、当店を驚かせた作業着が発売になりました。そう!I'Z FRONTIER(アイズ・フロンティア)さんというメーカーさんで作られたストレッチ・デニム・ワークウェアです!!そりゃもう、この商品を見た時はシビれました☆一見、使い古されたかのうようなユーズドウォッシュのデニムは、今までも良かれ・悪かれワークの中でも見てきました。この商品との出会いも最初は「な〜んだ。またデニムの作業服か」程度でした。実は私(作者)、デニムは大好きなんですが作業着、特に「作業服」には懐疑的な見方をする人でした。
その理由はデニムが好き過ぎて、「なんちゃってユーズド」や「なんちゃってウォッシュ」がど〜しても好きになれなかったんです。それと、ツナギであればデニムもアリかな??と思っていたんですが、作業服にしちゃうとデニムの特徴がそのままデメリットになってしまうと思い込んでいたんです。そのデメリットとは・・・、

重い・硬い・動きずらい。

という事です。実は上記のデメリット、デニムの特徴(メリット)でもあるんです。この特徴はサイズ感が大きく、よりハードワークが求められる「ツナギ」であれば、デニムの特性が活きるのですが、体にフィットにするように作られている作業着であれば、ちょっと動きずらいかな〜と思ってしまいます。ですから、よほどの事が無い限り、デニムの作業着は当店で扱うことが無かったんです。
 しかし!!この作業着は見た目こそ、ありふれたデニムの作業着でしたが、この作業着にはデニムに厳しい私(作者)に「取り扱いたい」と強烈に思わせる要素がありました。それは・・・、

全身強烈なストレッチ(伸縮)性能

です!!デニムの生地に編みこまれた伸縮性の高いポリウレタン素材が、縦・横方向にストレッチが効いている事でフィットする事が前提で作られている作業着でもストレスを感じない着心地に進化していました。丈夫なデニムである事が作業着にもメリットとして十分お客様に伝わるレベルであると判断し、取り扱いに踏み切りました。その結果、

当初の見込みを大きく上回る販売数

を記録、今後の作業着の未来の形として大きな一歩を踏み出しました。
そして、発売から半年が経過したある日、再度メーカーさんから打診を受けサンプルを拝見させていただきました。それは、

先に発売されている#7250、#7252とお揃いのワークシャツ

でした。私は即座に取り扱いをOKしましたね。やはりデニムのワークウェアにはシャツも必要だと思っていたからです。

【考え抜かれたデニム・シャツ!きっと欲しいと思っていたお客様も多いはず!】

■ストレッチ・・・やはりこの作業着の大きなメリットであり作業着として活用できる大きな可能性であるストレッチはシャツになっても健在。全体的にタイト(細身)ながらもテンションがかかる「背中」「肩」「袖」などはグィ〜ンと伸びるので、快適でアクティブな動きが可能です。

■シルエット・・・先行発売されている「ブルゾン」と「カーゴパンツ」はドチラも細身、タイトな作りです。タイトな作業着なんて動きずらくて仕方がないんですが、それはこのストレッチ機能が完璧に機能しています。そしてそのDNAを正確に受け継いだこのシャツもやはり、見た目タイトな作りに仕上がっています。

■デザイン・・・これぞワークシャツです。全身デニムに覆われたこのシャツは普通に作っちゃうとまったく普通のシャツになってしまうのですが、見事にワークシャツとして仕上げています。小ぶりな胸ポケットはデザインを考慮したうえで多角形にし左袖のペン指しは大きく、作業上もきっと大活躍すると思います。また、身頃と袖に設けられている「ボタン」は、よくある穴に通すタイプのボタンではなく、パチパチと留め外しが可能なボタンを使用しているので、ワークシャツと、ダンガリーシャツの間をとった絶妙なデザインといえそうです。


最近の当店の品揃えではワークシャツが少なくなっていますので、満を持しての発売となります。
「いやいや、満を持してって言っても7250作業着には合わないでしょ」っていうお客様、確かに一番合うのは7250シリーズですが、デニムであり、ダンガリーシャツであるなら、コーディネートの可能性は広がります。例えばこのシャツに、ベージュ系のパンツや、カーキ系のパンツでもしっかりワークカジュアルスタイルとしてハマります☆
 最後に手元に届いた商品を実際に私が着用してみました!!身長:178cm、体重:71kg、ウエスト:82cm、普段着る作業着のサイズ:LLサイズの私が着てみたところ・・・、このシャツではLサイズがベストサイズでした!!・・・ですが、割とゆとりはないです。タイトなデザインなのでそう感じても仕方が無いのかもしれませんが、それ以上に体を動かしても随所にストレッチが効いていますので、全くストレスは感じないです。
 既に7250シリーズをお持ちのファンであるお客様、またブルゾンでは仕事がしずらく、もっとカジュアルなスタイルでお仕事を楽しみたい方、はたまた巷のカジュアルデニムシャツでは薄くてダメだ!と日頃からお思いのお客様にはうってつけの商品です☆
 屋外作業全般、運送業ドライバーさん、メカニックさんや車屋さんのユニフォームでもカッコイイかもしれません!またインテリア・コーディネーターさんやオシャレな内装屋さんにも着て欲しいです☆
 割としっかりとしたデニム厚なので、11ozほどではないかと思います。通常、カジュアルでは7-9ozなのでシャツにしてはゴツイです。でも着ずらくない。そんな魔法のようなワークシャツを是非お買い求めいただけましたら幸いです。



7251サイズスペック