商品カテゴリ一覧 > 長靴・靴 > 【送料無料】「AP BOOTS」インジェクション・レンジャーブーツ/MOTO-3/【2016 WEX 年間 長靴】DF0


【送料無料】「AP BOOTS」インジェクション・レンジャーブーツ/MOTO-3/
【2016 WEX 年間 長靴】DF0

商品番号 MOTO-3

定価オープン価格のところ
当店特別価格2,189円(税込)

[ 送料込 ]

ブラック 25.0cm(EEE)
25.5cm(EEE)
26.0cm(EEE)
26.5cm(EEE)
27.0cm(EEE)
27.5cm(EEE) -

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next











必見、製作者が語るアピールポイント!!
当店のご利用のお客様、日頃から当店をご利用いただきありがとうございます。
ここ最近からお付き合いがはじまりましたお客様なら違和感など感じないかもしれませんが、当店を長らくご利用のお客様なら品揃え面できっとちょっとした違和感を感じているんじゃないかと思っています。それは・・、

あれ?今年、長靴の品揃え、少なくない??

っていう事です。「あ、それ思ってた!!」っていうお客様、かなり当店ツゥだと思います。長靴が去年よりも少ない気がする。。。っていう感じは実は「大正解」。昨年と今と比べると実に商品品目数で「4割減」、在庫数で「2割減」と確かに昨年よりも減っているんです!!凄い!!
「売れてます!みたいな説明が多かったけど、実際はそうでもなかったのね・・・」っていう悲しみにふけるお客様、そんな事はないですよ。当店は、靴屋さんではないけど常に楽天市場レインシューズ部門では「1位」になっていたお店です。そんなお店が「売れていない」という事であれば2位以下のお店さんはもっと大変な思いをしていることになります。。。
実は、今当店内で一体何が起きているかというと、「脱中国」路線なんです。政治的なお話ではないです。あくまで「ビジネス」として中国から現在、他の主要国に製造の拠点を移しつつあります。兼ねてより進めていましたが今年2014年度が一番「中国から他の主要国製」に切り替わった激動の年となりそうです(まだ2014年が終了していないため)
 っていうことで、今まで中国製が多かった靴部門がアセアン主要国製に切り替わっていますので、品目も在庫も減っているんです。ですからご心配はご無用、これから遅れを取り戻すためにジャンジャン新商品を掲載していきます★
そして、今回ご紹介する商品が「脱中国」モデルです。それでいて、今までの当店の長靴の品揃えにはない”全く新しい”長靴のご紹介です!!
 この業界、何かと長くいるので長靴を見てもそうそうテンションが上がることってそんなにありませんが、それでもこの商品を見た時はテンション上がりましたね★だってこんな長靴、見たことないです(笑)。何とも一言でいうと「無駄(笑)」といえるパーツがたくさんついており、それが何ともいえない魅力に繋がっています。なんていうか・・・、カッコイイ!っていうか・・・、そう!

小さい頃熱狂していた、ヒーロー(戦隊)が履いている靴

に見えませんか↑↑そう思えた瞬間、私にはもうそれにしか見えなくなってしまいました。
小さい頃、熱狂してテレビにかじりついて観ていた幼少時代も気が付けばいつの間にか観なくなっており、その時代時代で興味が移り変わりいつの間にかオトナになってしまいましたが、やっぱり小さい頃に見ていた印象っていうのは残っているものですね、そう思えた瞬間この長靴がとても愛おしくなってしまいました。

品番には、「MOTO-3」と書いているのできっとモチーフはモトクロスなどのオートレースに使用するシューズを想定してつくられたんだと思います。素材は塩化ビニルを使用しています。一般的な長靴は「ゴムで出来ている」ので素材に大きな違いがあります。
それと、デザイン・装飾上、とても凝ったデザインだと思われますが、

つなぎ目の無い、一体成型(インジェクション)モデル!!

です!!「一体成型って?」っていうお客様、一体成型っていうのは簡単にいうと「たい焼きのプレート」みたいな型があって、そこにドロドロに溶けたビニールを流し込むんです。その型を冷やしてパカッとあけると、たい焼きのように長靴が出来てる!!っていうのがインジェクション製法です。「え?じゃあ、普通の長靴は??」っていうお客様、普通の長靴は「靴底」だけ型で作り、ボディはゴムの平たい板を筒に合わせてカッティング・ボンドで貼り付けしていくんです。どうです??全然違うでしょ??
インジェクション製法の良いところは・・・、

【これがお勧め!インジェクションのイイところ】

■寿命アップ・・・インジェクション製法の多くはゴムではなくビニールを使いますがこのビニールの特性は「耐久性に優れている」という点。また油や薬剤にも強く、ゴムの何倍も長持ちする事が科学的にも実証されています。

■継ぎ目が無い・・・継ぎ目が無いっていうことは、剥がれないっていう事であり、剥がれないっていうことは、長靴の天敵である「折りきれしない」というメリットがあります。また通常の長靴はほとんどを工員さんの技術力でカバーしているため、1足単位で「出来栄えにムラが出る」んですが、このインジェクション製法はまるでハンコのように同品質の長靴を量産できるというメリットもあります。

■低コスト・・・上記のように型さえ作ってしまえば割と簡単に量産でき、技術を要する工員さんもそんなに必要ありません。っていう事で人件費と作業コストが低くなるので、価格をお安く提供できるというメリットもあります。



長さ(全長)は320mm、筒の太さは390mmと長靴にしてはちょっとタイトなデザイン。とはいえ、ちょっとオシャレな長靴はみなこれくらいのサイズスペックですね。幅はEEEといったところでしょうか?ちなみに日本企画の他の市販長靴はEEEEですから、ちょっと細く仕上げられているのが分かります。重さは片足レベルで740g、まぁこれも標準レベルではないかと思います。ちなみに当店のスターマリンは片足で2000g近くありますからそれと比べると羽みたいな軽さです(大袈裟)。
最後に実際に手にした私がこの長靴を履いてみました!!身長:178cm、体重:71kg、ウエスト:82cm、普段履くスニーカーのサイズ:25.5cm(Nike26.5cm)の私が履いてみたところ・・・夏物靴下一枚で25.5cmでピッタリ、でも余裕をもって26.0cmでもいいかもと思いました!!いやぁ、今まで当店オリジナルの長靴ばかりを履いてきたので、久々「細身」といえる長靴を履きました。サイズは合っていますが、若干くるぶしの箇所が当たる感じはありますが、靴擦れには発展しないレベルです。きっと足が慣れる方が早いですね。
脱ぎ履きが手を使わないとちょっと難しいので私みたいな不精な人間はちょっと面倒に感じますが、それでも履いてみるととても足入れもよくて、なにより「歩きやすい」です。なるほど〜、細身の長靴には歩きやすいというメリットもあるんですね〜。

私と同じようにこの画像をみて真っ先にテンション上がったお客様には全員買ってほしい長靴です(笑)。現場に履いていったら間違いなく貴方がヒーローです!!全身ビニールなので、屋外作業全般に向いているほか、実は工場勤務の長靴にも向いています。レジャーのとき、お父さんがこれ履いて現れたら、きっとお子さんのヒーローになる事間違いなしです。従業員さん、同僚、先輩にクスッとしてもらえるとてもイイアイテムだと思います。