商品カテゴリ一覧 > 小物 > 「76Lubricants(ナナロク)」完全防水バッグ / No.76-MB151 / 【2016 WEX 新作 年間 その他】


「76Lubricants(ナナロク)」完全防水バッグ / No.76-MB151 / 【2016 WEX 新作 年間 その他】

商品番号 No.76-MB151

当店特別価格2,090円(税込)

フリー ブラック -
グリーン

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next


























【ページ製作者が語る商品の魅力!!】

やっと、や〜っと出来ました。(汗)

「完・全・防・水」バッグ。

「おぉ!懐かしい!!」とおっしゃるお客様もいれば、「おぉ!新しい!!」とおっしゃるお客様もいらっしゃるはず(笑)。 そうなんです!懐かしい!とおっしゃるお客様は少なくとも当店とのお付き合いは「4,5年」は経過しているいわば常連さんですね☆ 実はこの商品、既に2度、数年前に別ブランドで発売しておりその時の様子を覚えているお客様は懐かしい!と思えるわけです。
 ですからきっと「お☆ナナロクの新しいバッグだ!!」とお思いになられるお客様の方が今となっては多いかもしれませんね(苦笑)。
 遡ること数年前、主に漁師さんが着るカッパ、マリンウェアの余り生地を使用して作られたのがこのバッグの始まりでした。 何せ漁師さんが着るカッパと同じPVC(ビニール)で作られているので、バッグとしては「生地が厚く」「重く」「価格も高め」と売れない3要素をしっかりと踏襲(苦笑)していました。ですが、販売をしてみると・・・、

→ビックリするくらい短期間で売り切れた!!

んです(驚)。販売しておいてなんですが、こんなに売れるとは当店としても思っていなかったし何より作った工場さんがビックリしていました!!でもよ〜く見ると、きちんと売れる要素を兼ね備えていたんです。 このバッグに興味を持ってもらえたのはいわば「漁師さん」が大半で、その他には意外にも「アウトドア用途(お仕事以外)」だったのを今でも鮮明に覚えています。。。
しかし、この初代バッグには一つの問題点(?)が・・・。それは、

→デカすぎ!?

大は小を兼ねるといいますが、お買い上げ頂いたお客様のレビューを見ると、「想像をはるかに超える大きさに驚いた!」「なんでも入るから嬉しいけど、持ち運ぶならもう一回り小さいのがあればなぁ。。。」とのお言葉が !!お仕事の荷物をひとまとまりにできるよう、大きく作っていたのですが、ちょっとデカすぎたようです。。。というわけで、ナナロクになって生まれ変わった今作は、

→ちょうどいいデカさ!!になりました。

「デカすぎた」前作を小さくし、ようやくちょうどよく「デカい」バッグになりました(笑) 今度こそどうでしょう?ゴツい防寒長靴も両足入る大きさです。もちろん漁師さんのマリンウェアだって上下とも入れられますよ!!十分な収納力を残したまま、余分な空白を削り落し、持ち運ぶのに躊躇しないですむ大きさ になりました!! サイズも画像に載せますので、不安なお客様は確認してみてください!!

【ココがお客様にウケました!!意外なバッグへの要望!!】
発売当初から人気を人気を博した理由は一体。。。!?これは納得です。

■マリンウェア・長靴を収納する。・・・濡れたものや汚れたものを収納する。これが一番想定しやすいバッグの使い方ですよね。でも意外だったのは、このバッグが出来上がるまで大半の漁師さんが、マリンウェアをビニー ル袋に入れて収納していたんです(驚)。たしかにあれだけ大作りでゴワつくカッパなんて入るバッグはなかなか見つからないと思います。そういう意味では初代防水バッグが出た時の漁師さんの喜びようは今でもハッキリと 覚えています☆

■濡らしたくないものを・・・マリンウェアや長靴のように、入れるものが濡れていて、周りに水が漏れないようにしまう使い方もありますが、その逆の発想です。完全防水なので、破れたりしない限り水が侵入することはな いため、濡らしたくないものを安心して入れられます。雨の日に、バイクや自転車で通勤・通学する方は、カバンを丸ごとこのバッグに入れてもいいですし(大きさをご確認ください!)、ノートや教科書など濡らしたくないも のだけ入れて口をくるくる丸めて、更に折りたたんでコンパクトにすれば、自転車のかごに立てて入る大きさに。バッグはPVC(ビニール)素材なので、汚れてもサッと一拭きでお手入れも楽ちんです。

■簡易バケツとして・・・完全防水なので、破けない限り水を入れても漏れません!簡易的なバケツとしてお使い頂くこともできるんです!裏技みたいですね☆

■手袋を履いていても・・・・・・正直、大き目のリュックがあればマリンウェアは入ります。ただそこで一つ問題が・・・リュックにはたくさんのポケットや、ジッパーが付いており開けたり・閉じたりするのが結構面倒な んです。その点、このバッグは出し入れ口がいわゆる「ロール巻き」になっており、そこには煩わしいジッパーはありません。大きな出し入れ口からルーズに濡れたマリンウェアを収納し、入口のマジックテープでパッと固定 。あとはバッグの上部をくるくる巻いて最後は大きなバックルで「パチッ」と固定すれば、すぐに収納が完了します。オマケに防水ですから、そのまま車の助手席に「ポンッ!」と投げても席が汚れることはありません。(※ でも帰ったあとは、すぐに出して洗ってくださいね!)

■デカイ!!・・・・・・・大きく収納力がありますから、マリンウェアは上下とも入ります!防寒長靴はさすがに無理か!?と思いましたが、当店で一番ゴッツい防寒長靴、スターマリンが両足とも収納できました!(感動 !)春夏用の長靴なら余裕で入ってしまう大きさです☆
マリンウェアを今までビニール袋に収納していた漁師さん、ビニール袋より丈夫でカッコよくてデッカくて長持ちのこのバッグ、見た目もコスパもいいので、俄然テ ンションが上がりますよ!また、キャンプなどのアウトドアイベントにも強力な威力を発揮します。まずキャンプって「荷物が多い」ですよね。そこでこのバッグの出番です。ナナロクですから、大きくて目立ってもカッコイ イですし、その上荷物がまとまって移動・準備が楽になります。お帰りの際も砂や水が付いてもパパッとほろってまずは収納。綺麗にするのはご自宅でも可能ですし、ある程度汚れたまま収納してもお車は汚れませんから安心 です。


大きさも充分な横:430mm、たて:600mm、奥行(マチ):最大150mm(底の部分が150で、上に向かって狭くなっていきます。)ですから、お部屋の片付けの際もビックリするくらい片づけがはかどっちゃいます!持ち手 の長さもたっぷりありますから、通常はトートで使っていただいて、重たいお荷物の時には長い持ち手を肩に掛けて運ぶことも可能です。体のバランスが運転に必要な自転車やバイクは、片方に重たいものを掛けると危ないの で肩掛けにはしないでくださいね!

漁師さんのマリンウェア袋に、アウトドア・マリンスポーツの道具入れに、雨対策に。使い方はお客様次第でもっともっと広がりそうです。 一家に一袋、あったらとっても便利ですよ〜〜〜!
おすすめの一品です。