• $LAST_NAME$$FIRST_NAME$様
  • 買い物カゴ

商品カテゴリ一覧 > ブランド > GRACE ENGINEER'S > 「GRACE ENGINEER'S(GE)」サーモライト・インナーベスト/GE-2046/【2016 WEX 新作 防寒 作業服 インナー】* つなぎ オーバーオール 作業着 *


「GRACE ENGINEER'S(GE)」サーモライト・インナーベスト/GE-2046/
【2016 WEX 新作 防寒 作業服 インナー】* つなぎ オーバーオール 作業着 *

商品番号 GE-2046

3,289円(税込)

サイズ\カラー カモフラ ブラック
M × ×
L × ×
LL × ×
3L × ×

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。


商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next









必見、製作者が語るアピールポイント!!
 当店が当店らしい「作業用ツナギ」を探していたとき、ふと当店へ営業に来られたメーカーさんがおりサンプルを見せてもらって即取り扱いを決定した事を未だに昨日の事のように覚えています。当時、まだインターネットでの作業着販売が現在まで勢いがなかった時代、ネットで買える作業用ツナギといえば、「地味な色」で「薄い生地」の「どこにでもあるような作業用ツナギ」が主力でした。
そんな時に当店と同じ志を抱き、また作業用品のモノつくりに対して「販売価格も大事だが、それを着用し作業する人が誇りが持てる作業着も必要なはずだ」というこれまた当店と同じ思想を持って開発に取り組む姿が非常に印象的だったんです。
そう、それが今、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けるブランド「GRACE ENGINEER'S」を手がける「SK PRODUCT」様との最初の出会いでした。
 満を持して発表する新モデルはどれも大ヒット!!いまや当店にとって「無くてはならない存在」にまで大きくなりました★

 ある日、SKさんが当店にお越しになりおもむろにスーツケースからこの商品を出したときの印象を今も強く思い出します。SKさんは、一昨年初めて「防寒ツナギ(GE-205)」をリリースし、翌年2014年には「防水防寒ツナギ(GE-206)」をリリースしました。どちらも防寒ツナギとしては空前の大ヒットを記録したんですが、今回もSKさんにとっては、初の試みとなる商品を見せてくれました!!

■インナースーツをセパレート化したウェア■

でした!!正直見た時「需要あるかな〜??」と思ったんですが、SKさんの企画担当者がいう事が妙に納得できたので今回も扱う事を約束しました!!それはやっぱり

脱いでもカッコイイ!そんなインナーウェアを作りたい!!

・・・。(笑)。ね、GRACE ENGINEER'Sらしいでしょ?だから好きなんですよね、このメーカーさん^^。通り一辺倒なデザインしかないインナースーツを独自の哲学を独自の解釈で上下別物に分離しました。当店から発信した冬を乗り切るためのノウハウを詰め込んで、まさにデザインも機能性も一級品!!のGEインナーウェアが完成しました!!

【これぞGEクオリティ!デザインと機能性を高めたハイエンドモデル!】

■ボタンフライ・・・まずベストを見て真っ先に思うことが「あれ?ボタン??」ですよね。インナーのベストといえば「ジッパー」をイメージしますが、GEブランドのインナーウェアは「ベスト」であり、また「ボタンフライ」が最大の特徴です。「え〜、ジッパーの方がいいんじゃないの?」っていうお客様、残念ですがこの部分ばかりは私もメーカーさんであるSKさんを支持します。理由は、このベスト「アウター」ではなく「インナー」なんです。インナーのベストでジッパータイプって良く見ますが、ジッパーにしてしまうと上半身・背中を丸めたときに前身ごろが「もたつく」んです。ジッパーのラインって硬いので背中を丸めるとお腹側のジッパーライン波打つようになり、着ていて非常に不快に感じます。ボタンだとボタンとボタンの隙間が生まれるので、波打つ事はなくピタッと体の動きに反応してくれるわけです。

■キルティング・・・インナーウェアって文字通り何らかの防寒着の「下」に着るウェアです。問題はこの「何らか」です。つまり防寒着はその日の天気や気温、晴れか雨かでもその日に着る防寒着が変わります。つまり様々な素材の防寒着の「下」に着用されるわけです。この様々な素材に対応させなければ、即お客様から「着ずらい」「着用時にモタついて凄いストレス」「作業中、インナーと防寒がモタつき仕事がしずらい」等、クレームに繋がってしまいます。なので滑りが命と言われ、インナーベストを着てアウターを着用する際、まるで油でも塗っているかのような「スルスルッと着れてしまう」事が大切です。

■防寒素材・・・当商品は表:裏素材共にポリエステル100%のツルツルした素材で滑りは抜群、中には暖かい機能性中綿であるサーモライトを採用しているのでひょっとするとお届けの際、「ちょっとボリュームが寂しいね・・・」と思われるお客様もいらっしゃるかもしれませんがこのサーモライトは高い断熱効果を発揮し、外気の冷たい空気がインナースーツに触れても冷たい空気がインナー内に伝わらない構造になっており、寒さを感じないインナー用の中綿としてはまさにピッタリの素材といえます。

■人体工学・・・ロボットがどれだけ進化しても決して人間の動きに近づけないのは、「筋肉」の有無だといわれています。私たち人間は、普段の何気ない動作でもありとあらゆる筋肉が縮小し、伸張するので滑らかな動きが可能になります。このインナーベストは特に人間の筋肉が「伸びる箇所(脇の下)」に伸縮性の高いニット素材&マチを配置し、抜群のフィット感とストレスの無い作業感を実現しました。

■見た目・・・シックなブラックと小さめの迷彩柄がとにかくGEらしく「見た目も気にしている」という姿勢が強く感じられるデザインです。 このデザインだと、出発前、このインナースーツ姿で家をうろうろしても、疲れて家に帰ってきてインナースーツ姿でくつろいでいても少なくても「みっともない」ってことは無いのでご家族・恋人から白い目で見られることはなさそうです。



どうです?これぞ新感覚「見た目も良いインナーウェア」です!!
最後に、実際に私が着て見ました!!身長:178cm、ウエスト:82cm、体重:71kg、普段着るアウターのサイズ:Lサイズの私が着てみたところ、・・・Lサイズでインナーベストとしてはちょうど良いサイズでした!!インナースーツ(上下)ではなくセパレートにする事によって着ていただける職種や用途にも幅が生まれました。

衣服内温度+2℃の暖かさ
※あくまで感覚的な目安として


くらいは出せてるんじゃないかと思います!!これは暖かいですね!!冬季でも防寒服までは必要のない地域にお住まいのお客様なら、このインナー1枚で恐らく、普段の作業着の下に着用するだけで冬を乗り切れると思います!!
今までのインナースーツは何故か突っ張ってしまい着心地が悪い!とお嘆きのお客様、オートバイのライダーや、朝晩の新聞配達、漁師さんや朝の市場で働く方のインナー、お子さんの朝練のウォームアップ着にもオススメです!!もちろん、お父さんの仕事終わりのくつろ着にも最適です。
ボタンタイプで見た目オシャレなので、案外会社員様の「内勤」などホワイトカラー族にもウォームビズとしてお使いいただけるのではないかと思っております。