商品カテゴリ一覧 > 手袋 > 全シーズン > 【10双組】「プロノ」レットラベルウレタン背抜き手袋10双組/424-820P/【2016 WEX 年間 手袋】


【10双組】「プロノ」レットラベルウレタン背抜き手袋10双組/424-820P/
【2016 WEX 年間 手袋】

商品番号 424-820P

定価オープン価格のところ
当店特別価格1,078円(税込)

S(女性用)
M(男性小さめ)
L(男性普通)
LL(男性大きめ)
S(女性用)
M(男性小さめ)
L(男性普通)
LL(男性大きめ) -
ブルー S(女性用)
M(男性小さめ)
L(男性普通)
LL(男性大きめ)

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next











■がっちり滑り止めタイプをお求めならこちら■

天然ゴムの強力なグリップ力と抜群のフィット感!こちらも10双組で破格!


■商品説明文■
 プロノといえば、わすれちゃいけないのが「作業用手袋」の存在。実は当店とお付き合いが始まった多くのお客様はこの「手袋」がきっかけというお客様も少なくないんです。WEB上でも作業用手袋ってたくさん売っていますが、何故か当店の手袋は大人気。それは何故かっていうと応えは簡単。当店で販売している手袋の多数は当店でしか買えないオリジナル商品だからなんです。
 「何でオリジナルだからって人気なんだよ!」って突っ込みたくなりますが、では、何故オリジナルで作るかというと他では作られていないから当店が「じゃ、作っちゃおうか」となります。つまり、当店で販売されている「多数」の手袋がオリジナルっていうことは、ほとんどの手袋が”当店以外で探しても見つからない(作っていない)”となりますので、結果どれも人気商品になってしまいます。
 当店での手袋での品揃えは大きく分けて「軍手」「滑り止め手袋」「ビニール手袋(皆さんはゴム手って呼んでます)」「革手袋」「防寒手袋」の5種類。残念ながら当店では、最初の「軍手」は画像にするとどれも同じに見えてしまうので、取り扱いは少量ですが、その他は見栄えも良く違いも画像と説明で表現可能なので掲載をしています。
 そんな中で今回、ご紹介するのはこの「ウレタン背抜き手袋」。「ウ、ウレ・・背抜き?なにそれ??」って思う手袋ですが、前述からこの手袋は「滑り止め」手袋の分類に属します。一般的に滑り止め手袋って言ったら、コンビニでも売っています。そうです、軍手にゴムが貼りついたヤツですね。対象物を滑らせないことによって、手の疲れを軽減させます。主に運送業さんや、引越し屋さんなどで多く使われています。
 そしてこの商品も同様に「滑らない」のか?というと・・・、答えは「いいえ、滑ります」となります。「なんだそりゃ(怒)」となるのもごもっともなんですが、実は「対象物に対して滑って欲しい」というお仕事がちゃんとあるんです。
 それは日頃皆さんスーパーでお世話になっている生鮮の野菜、そうです!収穫農家さんなんです。「え?農家さんだって滑り止めの方がイイでしょ」と思いますが、実はお仕事内容においてさほど「滑り止め」を重視していないと実際農家さんよりお伺いしました。その理由は下記の通りです。

■野菜の多くは大きくて重いって訳ではなく、どちらかというと小さくて片手で済んでしまうほど。グリップ力を求めるのではなく、作業上、サクサク作業を進められる軽快さと、柔らかさを重視したい。
■収穫の際、カッター、ハサミ、カマを使うので指先仕事が意外に多い。だから、手袋をしたままでも使えるようにフィット感とストレスを感じない手袋が欲しい。


となるのです。確かに言われてみると、収穫の際野菜って一個一個採る訳ですから、引越し屋さんみたいなゴツイ手袋は必要ないですし、かと言って軍手であれば、ゴワゴワしてカッターなんか手袋したままでは使えませんよね。それでこの手袋の登場です。

 数ある「滑り止め手袋」の中でも新進気鋭の新素材、「ポリウレタン」を使用。同じポリエステルを使用する手袋で今カワテの台頭を担っている「PUグローブ」というものがありますが、どちらも「通気性」が圧倒的に良いという特徴がありますが、「滑り止め」という観点から必ずしも良いというわけではありません。
 滑り止め手袋に使用される素材として「天然ゴム」「塩ビ」「ニトリル」等があり、グリップ力も抜群ですが、いかんせん「ムレる」ので、長時間使用すると中がビッショリ・・・。となってしまいます。その点、「ポリウレタン」はグリップ力こそ上記素材には若干劣りますが、通気性は抜群です。汗をまったくかかない・・・という訳ではありませんが、明らかに汗が少ないことには気がつきます。  仕様用途としては「あまりグリップ感を要求されない」お仕事が向いているかな?と思います。軽量の物体を短時間持ち運ぶときや小型の物体の持ち運びなどには最適ですね。例えば「トマトやなすび」等の収穫にはもってこいです。摩擦による磨耗に対してもある程度の耐久性がありますのでストレスの少ない手袋といえそうですね。
 実はこういった手袋、メーカーさんからも発売されています。が、「1双売り」がほとんどで、しかも結構イイお値段がします。当時当店に来店されたお客様が「こんなにイイ手袋、もっと安くてもっとたくさん入っていたら、うちらみたいな農家では大喜びすると思うよ」の一言に当店はオリジナル化に踏みきりました。
 もう発売して4〜5年経ちますが未だに大人気。途中製造工場さんも替わったりと紆余曲折がありましたが、価格も当時のままです。