【当店をご利用のお客様へ:2015年新商品EXPOのお知らせ】

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。現在、2015年度春の品揃えが確定し現在ページの編集を進めております。 当店では、そのシーズンに扱う予定の商品を全て事前にお知らせしており、お客様の「この商品が出るなら、無理して買わなかった」という残念なお気持ちを軽減するため、 発売日まで販売はしませんが、新商品情報をお客様へ事前にお知らせしております。
近日公開「2015SPRING&SUMMER EXPO」開催まで今しばらくお待ちください。





■↓探しているキーワードを入力↓■

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る


昨年はじめたフェイスブックは、お陰様で1,000「いいね」を頂くまで成長いたしました。今後も説明文以外のいわゆる「しょーもない話」を中心に盛り上がっていこうと思っています。貴方にご対応させてもらった当店オペレーターも登場するかも?!
→詳しくはコチラ


ついに登場ディッキーズのウインドブレーカー、肘ギミックに注目。
販売価格:2,980円(税別)
→詳しくはコチラ

プライベートも活躍。ディッキーズのコーチジャケット。
販売価格:4,980円(税別) →詳しくはコチラ

糸入り生地で丈夫。ハリもコシも強さも全て標準品質を上回るプロノヤッケは限定商品。
販売価格:999円(税別) →詳しくはコチラ

イマドキのヤッケはこんなにスタイリッシュ。もう使い捨てのヤッケとはいえません。
販売価格:2,371円(税別) →詳しくはコチラ

ナナロクから新リリースされたジャケットは超軽シェルジャケット。グラデボーダーがとにかく魅力。
販売価格:3,490円(税別) →詳しくはコチラ

待望のスナップオンアイテムは定番カラーのウインドブロックパーカーでした。
販売価格:6,500円(税別/送料無料) →詳しくはコチラ

→実店舗プロノを調べる
→発送・返品・交換方法を調べる
→当店にメールで質問する

→春夏商品展示会(SSアイテム)
→秋冬商品展示会(AWアイテム)
→女性専用(兼用)作業用品
→男性用作業用品

→ヤッケ・ナイロンアウター
→レインウェア・レインパンツ
→ツナギ・サロペットパンツ
→作業シャツ・インナーウェア
→作業靴・スニーカー・ブーツ
→作業手袋・革手袋・加工手袋
→作業ズボン・カーゴパンツ
→長靴・ファームブーツ

→品質重視オリジナル「PRONO」
→女性用ブランド「Sun3San」
NEW女性用ブランド「Nora Style」
→GRACE ENGINEER'S
→BURTLE(バートル)
→UNION76(76Lubricants)
→Snap-on(スナップオン)




ナナロクから新発売のソックスは、見た目も機能もてんこ盛り。作業着のオシャレは足元から始めましょう。ポリ混で扱いやすい素材もGOOD。
販売価格:1足/599円(税別)

→詳しくはコチラ

 多くのご要望にお応えして、ついにレディースが登場しました!!サポート力はそのままに女性らしいデザインが魅力
販売価格:1足/599円(税別)

→詳しくはコチラ

 冬の作業用防寒靴下であればこの靴下でまず問題ありません。発熱素材のエクスを使用、抜群な暖かさを発揮します。
販売価格:1足組/445円(税別)

→詳しくはコチラ

 パイルソックスほど厚みは必要ないけど暖かさはきちんと感じたいアナタへ。ボリュームを抑えたオリジナル防寒作業用靴下。
販売価格:1足/399円(税別)

→詳しくはコチラ

 現代の作業用手袋の決定版といえばポリウレタングローブ。当店なら価格・品質共に高レベルに作れます。。
販売価格:1双組/749円(税別)

→詳しくはコチラ

 昔ながらの革手袋も販売中。天然素材ならではの風合いと触り心地が人気です。
販売価格:3双/999円(税別)

→詳しくはコチラ

 カッパ選びに困ったらひとまずコレを買いましょう。基本的な機能は完備。
販売価格:上下組価格/1,990円(税別)

→詳しく  当時はこんなに高いカッパは売れない!と業界内から嘲笑されましたが、今では立派な当店の代名詞になりました。
販売価格:上下組価格/5,980円(税別)

→詳しくはコチラ

 新しいアメリカンブランド「Phillips66」は当店だけの取扱い。デビュー作は驚愕のワークブーツ。
販売価格:送料無料/8,900円(税別)

→詳しくはコチラ

 愛着って永く使うから沸くもの。永く使える事をコンセプトに完成した長靴は長持ち2?の当店最強長靴。
販売価格:送料無料/4,490円(税別)

→詳しくはコチラ

 2014年秋に惜しまれつつも販売を終了した当店オリジナル長靴「ふぁ~むブーツ」が完全復活!当時のスペックそのままに+αの要素も付けました。
販売価格:2,990円(税別)

→詳しくはコチラ

 大人気の76トラックスーツが期間限定で復活!上下セットで魅力的な価格設定が発売当時も今も人気の秘密。
販売価格:3,990円(税別)

→詳しくはコチラ

 春夏秋冬、常に人気の76ワッチ帽が当店ならいつも買えます。驚きの価格設定に大満足。
販売価格:1,900円(税別)

→詳しくはコチラ

【注目の新商品はコチラをクリック!】


→2015春夏全商品を見る。 →2015春夏展示会新作を見る。 →2015春夏ツナギを見る。
→2015春夏用カッパを見る。 →2015春夏用長靴を見る。 →2014春夏用安全靴を見る。
→2015女性用春夏商品を見る。 →2015春夏76商品を見る。 →2015春夏用半袖商品を見る。
→2015春夏作業服を見る。 →2015夏用薄生地商品を見る。 →2015春夏商品その他を見る。

【モノ作りに非常に苦しい2015年。だからこそ今までにない発想を。】

昨今、作業用品業界は非常に厳しい局面を迎えており、「無いものは作ってしまおう」とオリジナル化を進めていた当店も大打撃。その要因は世界情勢が目まぐるしく変わる中、為替相場の旧変動もモノ作りの観点では決して良い材料にはなりませんでした。
今までは、「お客様が喜んでくれそうなモノ」は片っ端から作ってきた当店ですが、2015年春夏は「確実にお客様が喜んでくれるモノ」に焦点を絞り、もの作りを進めていきます。ちょっと、品目数は減った感は否めませんが、その変わり多くのお客様に喜んでもらえる商品を作り、またメーカーさんも厳しい状況の中作り上げた意欲溢れる新商品のみピックアップしてご紹介いたします。

プロノとメーカーさんが今一度協力し合って、今までに無い商品の伝え方を提案します。
当店で買える事がお客様の喜び=ステータスとなるように春夏展示会を開催させていただきます。

本気なのか、冗談か・・・。当店が話題の作業服を取り扱います!!

【主にネットで大ヒット話題の”空調服”始めます】

 ←←←このファン、なんだか分かる人いたら相当な「作業ツウ」ですね。このファン、
作業服にくっついているファン
なんです。
 「・・・何故、扇風機が作業服に??」って思いますよね。私も最初にこれを見たとき、「ん?どっかのメーカーさんがジョークで作ったの?」なんて正直、正直な話、「これは売れない(メーカーさんごめんなさい)」って思っていました。
 しかし、この2,3年でこの「空調服」の認知度が爆発的に向上し、「このまま行ったら夏物作業服の常識をひっくり返すんじゃ・・・」といわれるくらいの存在になり、私も「んじゃ、まずはサンプルをとってみようか・・・」と疑心暗鬼で1着サンプルを取り寄せました。
 着てみてはっきり分かりました。「私が売れないと思った原因と現実は違う」ということと「そもそもこのファンの役割を私をはじめ多くの人が誤解している」ということに。。。結論から言って、「これは売れます」ね、特に北海道外、関東以西の猛暑地帯にはうってつけです。
 このファン、別に凉しさを運ぶ装置じゃなくて、「汗を含んだムレた空気を風の力で乾燥&衣服外へ強制放出」する装置なんです。ですから、「扇風機」というよりは「サーキュレーター(気流発生)」なんです。
 ですからわざと作業服に使用されている生地は「通気性が悪い」生地を採用して、衣服から抜かずに袖口や首元からムレた空気を一気に放出、その際、袖・首元はあまりの風量のため「涼しくすら感じてしまう」んです。
 「ぷぅっ♪」と膨らんでしまう容姿は賛否両論あると思いますが、暑さと汗で仕事量が半減してしまうのは既に科学が実証済みですから、仕事の善し悪しって「いかに快適な環境か」によって大きく変化するのであれば、あながちこの空調服も「論外」ではないと確信しました。



■夏モノっていつから売れるの?専門店がお伝えする「傾向と対策」。



■新機軸:ワークカーゴパンツ■ 

「前からやってたじゃん。何をいまさら・・・」とか常連様のお客様、どうかおっしゃらないでください。今年の春モデルとしてご用意した数々のワークパンツ、もうご覧いただけましたか?どれも特徴的で、それでいてどれも特徴がカブッていない、そんなワークパンツをご用意しました。がしかし、それらのカーゴパンツの約半数が「お揃いのブルゾンが無い」事実、お客様はどう感じますか?不思議と当店にも苦情や要望のお問い合わせが無いんです。つまりは一昔前まではご購入の際は絶対「上下セット」が当たり前だった作業服が今や必ずしもそうではない。という事の表れだと思います。現在、およそ「半数」の作業服が当店では「パンツのみの販売」となっています。毎日の作業服のイメージを変えるなら当店のワークパンツが一番効果的です。



■「北海道は涼しいから夏物無いでしょ」はNG!■ 

 上下が繋がっている「つなぎ」はどうしても暑さがこもってしまうもの。お客様のお仕事次第では「半袖はNG」という職場も多いはず。
 夏場のツナギ選びは「素材」で選ぶべきとプロノは考えます。一番は「ポリエステル比率の低い商品」。これは、混率が高くなると「汗が原因で肌にベタベタ」くっつきます。これは非常に不快な上、生地と肌が密着するため、なおさら衣服内の温度が上昇します。かといって「綿100%」では生地がどうしても厚くなるため、綿が汗を吸ってくれる以上に汗をかいてしまうこともしばしば・・・その上洗濯しても乾きが遅くなります。
そこでプロノがオススメするのは「ツイル素材(ポリ65%/綿35%)」、夏場に対してまさにポリ&綿のイイトコ取りの素材で、洗濯の乾きも早く、ほぼ「ノーアイロン」でお仕事に即活用できます。



■夏場のカッパ選びのコツは「蒸れない」のただ一つ!■

 夏場のレインウェア選びはポイントはただ一つしかありません!それは「蒸れないカッパを選ぶ」ということです。当然レインウェアには「生地の個性」も「カラーの個性」もありますが、夏場のレインウェアを選ぶ上では”対象外”です。
 一般的な認知度として「ムレないカッパ」といえば、「ゴアテックス」が有名です。メカニズムとしては「”雨”の大きさの水滴は通さないけど、”汗や水蒸気レベル”の水滴は生地の”穴”から抜けていく」ということです。ちなみに当店では「ゴアテックス」は価格的に高いので、ワークギアに転用しやすい某メーカーさんの透湿防水生地を使用しています。
 ちなみに当店では「クールレイン」を一押し。ゴアとほぼ同等の機能を持ち、それとは別に「汗逃がし機能」を持ち合わせているクールレインに死角はありません。