「Snap-on(スナップオン)」ロゴ刺繍フライトジャケット/SNO-1608/ 【2016 WEX 作業着】カッコイイを追求しました。




→夏の売れ筋&新商品はこちらをクリック!


  • 多目的10ポケット・メッシュベスト
  • サラダブーツ
  • ストレッチデニム
  • 特殊冷感長袖コンプレッションシャツ
  • 完全防水バッグ
  • D-36 キャップ
  • ウレタンメッシュキャップ
  • 天然ゴム滑り止め背抜き手袋10双組
  • ライトシェルパーカー
  • 快適通気ブラウス
  • ストレッチチノパン
  • 2重ガーゼ腕カバー

-これぞホントの作業着価格。当店はベーシックなアイテム提案も得意です。-




■↓探している商品を検索↓■

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る










































昨年はじめたフェイスブックは、お陰様で1,000「いいね」を頂くまで成長いたしました。今後も説明文以外のいわゆる「しょーもない話」を中心に盛り上がっていこうと思っています。貴方にご対応させてもらった当店オペレーターも登場するかも?!
→詳しくはコチラ


→送料無料商品
→2016年 新商品
→実店舗プロノを調べる
→発送・返品・交換方法を調べる
→当店にメールで質問する

→春夏商品展示会(SSアイテム)
→秋冬商品展示会(AWアイテム)
→女性専用(兼用)作業用品
→男性用作業用品

→ヤッケ・ナイロンアウター
→レインウェア・レインパンツ
→ツナギ・サロペットパンツ
→作業シャツ・インナーウェア
→作業靴・スニーカー・ブーツ
→作業手袋・革手袋・加工手袋
→作業ズボン・カーゴパンツ
→長靴・ファームブーツ

→品質重視オリジナル「PRONO」
→価格戦略オリジナル「RED LABEL」
→作業用革手袋(レザーグローブ)
→女性用ブランド「Sun3San」
NEW女性用ブランド「Nora Style」
→GRACE ENGINEER'S
→BURTLE(バートル)
→UNION76(76Lubricants)
→Betty Smith(ベティスミス)
→Snap-on(スナップオン)


涼しすぎるワークシャツが2490円!?
販売価格:2,490円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクのTシャツが1490円!?
販売価格:1,490円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクのTシャツが1490円!?
販売価格:1,490円(税別)
→詳しくはコチラ

吸汗速乾ロンTが破格の699円で登場。
販売価格:699円(税別)
→詳しくはコチラ

吸汗速乾&抗菌防臭半袖ポロシャツが999円!
販売価格:999円(税別)
→詳しくはコチラ

外資系ファッション用ポロシャツのシルエットを踏襲した次世代ワークポロ。
販売価格:1,690円(税別)
→詳しくはコチラ

バートルの快適コンプレッションインナーが破格の999円!?
販売価格:999円(税別)
→詳しくはコチラ

1枚で着てもオシャレな上質ヘンリーネックシャツ。
販売価格:1,690円(税別)
→詳しくはコチラ

お悩み解決インナー?!綿70%の吸汗速乾ジップアップシャツが破格!!
販売価格:1,390円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクの本格作業服。
販売価格:4,990円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクの本格作業服。
販売価格:3,990円(税別)
→詳しくはコチラ

蜘蛛の巣プリントで貴方を心を捉えます。ナナロクが仕掛けるこの春魅惑の罠。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

76から上下セットで新登場の軽薄ウィンドブレーカーは収納袋付きのスグレモノ。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

コンパクトに持ち運べる76の極薄ウィンドブレーカーが登場!!
販売価格:2490円(税別)
→詳しくはコチラ

糸入り生地で丈夫。ハリもコシも強さも全て標準品質を上回るプロノヤッケは限定商品。
販売価格:1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

イマドキのヤッケはこんなにスタイリッシュ。もう使い捨てのヤッケとはいえません。
販売価格:2,371円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクから新リリースされたジャケットは超軽シェルジャケット。グラデボーダーがとにかく魅力。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

パーカータイプのウインドブレーカー。この価格で驚きの上下セット。
販売価格:2,990円(税別)
→詳しくはコチラ

当店では定番の冬ヤッケ。袖まで中綿入りは業界でも珍しいです。
販売価格:1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

ついに登場ディッキーズのウインドブレーカー、肘ギミックに注目。
販売価格:2,980円(税別)
→詳しくはコチラ

おしゃれ農家さんのカラフルヤッケシリーズに新色「りんご」が追加★
→詳しくはコチラ

汗をかいても張り付かないポコポコ生地で涼しく気持ちよく★
→詳しくはコチラ

2重ガーゼのお肌に優しく通気性抜群ブラウス♪
販売価格:1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

2重ガーゼのお肌に優しく通気性抜群もんぺ♪
販売価格:1,590円(税別)
→詳しくはコチラ

2重ガーゼのお肌に優しく通気性抜群腕カバー♪
販売価格:399円(税別)
→詳しくはコチラ

蚊を寄せ付けにくいパーカー、あります。
販売価格:2,190円(税別)
→詳しくはコチラ

数量限定★老舗ジーンズブランド「ベティスミス」の腕&足カバーに新色追加!!
→詳しくはコチラ

朗報!!1年で10万足売れる極厚靴下の3足セットが復活!!
販売価格:【3足組】1,290円(税別)
→詳しくはコチラ

パイルソックスほど暖かさが必要ない方には、底だけパイル編みの絶妙暖か防寒くつした。★
販売価格:1足/399円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクから新発売のソックスは、見た目も機能もてんこ盛り。作業着のオシャレは足元から始めましょう。ポリ混で扱いやすい素材もGOOD。
販売価格:1足/599円(税別)
→詳しくはコチラ

必見!!お客様の厚いご要望にお応えして、ついにレディースの76サポートソックスが誕生!!
販売価格:1足/599円(税別)
→詳しくはコチラ


必見!6足パックでこの価格?1足63円とはもはや平成の価格設定ではありませんよね。ブラック色が大人気。
販売価格:6足組/399円(税別)
→詳しくはコチラ


柔らかフィットタイプの合成皮革手袋!!
販売価格:1双/649円(税別)
→詳しくはコチラ

現代の作業用手袋の決定版といえばポリウレタングローブ。当店なら価格・品質共に高レベルに作れます。
販売価格:1双組/749円(税別)
→詳しくはコチラ

昔ながらの革手袋も販売中。天然素材ならではの風合いと触り心地が人気です。
販売価格:3双/999円(税別)
→詳しくはコチラ

9年ぶりにディッキーズのレインウェアが復活。完全防水&透湿素材で全てがグレードアップ!
販売価格:5,980円(税別)
→詳しくはコチラ

カッパなのにストレッチ!?シンプルでスポーティなデザインも魅力。ジャケットにはムレを逃がす通気口付き!
販売価格:ジャケット/4,990円(税別)
パンツ/3,990円(税別)

→詳しくはコチラ

当時はこんなに高いカッパは売れない!と業界内から嘲笑されましたが、今では立派な当店の代名詞になりました。
販売価格:上下組価格/5,980円(税別)
→詳しくはコチラ

話題のストレッチレインウェアの上下セットが当店オリジナルで登場!超お買い得な価格にも注目!!
販売価格:上下組価格/4,990円(税別)
→詳しくはコチラ

カッパ選びに困ったらひとまずコレを買いましょう。基本的な機能は完備。
販売価格:上下組価格/1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

2014年秋に惜しまれつつも販売を終了した当店オリジナル長靴「ふぁ~むブーツ」が完全復活!当時のスペックそのままに+αの要素も付けました。
販売価格:2,990円(税別)
→詳しくはコチラ

新しいアメリカンブランド「Phillips66」は当店だけの取扱い。どんどんカッコよくなるワークブーツ。
販売価格:6,900円(税別)
→詳しくはコチラ

カッコイイを追求しました。

「Snap-on(スナップオン)」ロゴ刺繍フライトジャケット/SNO-1608/ 【2016 WEX 作業着】

メーカー:
Snap-on(スナップオン)
価格:
15,000
税込:
16,200
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

製品の特徴










ページ制作者が語るこの商品の良いところ


巷で探しても見つからないワークブランドって、ディッキーズ??いやいや探せばありますよ~、ディッキーズ。

それでは、ナナロク??ナナロクはいつの間にか当店でも知らないナナロク・ワークアイテムが出回っているほどです。これもさがせば見つかりますね☆

そう、実はワークアイテムのブランドは元々当店で扱っていましたが、いまやどのブランドも「全国区」。とてもファンが多いブランドに成長しましたが、成長に伴い「希少性(レア度)」はちょっとずつ少なくなり、今ではどの作業着屋さんでも見かけるメジャーなブランドになりました。


では、未だに手に入りずらいワークブランドって存在しているのだろうか・・・?実はあるんです!!あるんですよ!!そう、それはもう時期当店で取り扱いを始めて1年が経過したあのブランド、


KING OF TOOL"Snap-on(スナップオン)"



です!!これはスナップオン自体がマーケティングに規制(審査)を設けており、どこでも販売して良い!っていう商品じゃないんです。なので、スナップオン製品に関しては現在、全国で展開しているスナップオン・バンセリング(バンセーラー)さんと、当店、それとあと数店舗でしか販売をしていません!!(驚)


当店の役割はメインであるバンセーラーさんが行けない・関連性が無いところをインターネットを介して販売することが目的です。
そんな販売自体が厳しく・難しいスナップオン製品は当店で数多く品揃えしているんですよ!!
そして今回、ご紹介する商品も今年の秋冬から絶対に人気になるマスト・ファッションアイテムです!!


※MA-1タイプ フライトジャケット



のご紹介です!!「え~、MA-1??一体のいつの流行の話をしているんだよ~。MA-1が流行ったのはもう数十年前の話だろ??」と半信半疑のお客様、私と同じですね。そう、MA-1(以下フライトジャケット)の第一次流行は今から20年以上前の話です。
お客様も私も大いに歳を取ってしまい、いつの間にかフライトジャケット自体を「過去のもの」として思い出の引き出しに締まってしまっているんだと思います。私と同世代(40-50代)のお客様、ビックリしないでくださいね!フライトジャケットは、


20年が経過した今でもファッションアイテムとして現役バリバリ☆



なんです!!!!ただし、当時流行したモデルとはちょっと様子が違っていましてファッションとして流行しているフライトジャケットは「イマドキ」に進化しています。また一方で当時のままの「オリジナル」の継承したデティールを持つフライトジャケットも
元気で頑張っています!!
この商品をご覧になる世代によってこの商品の見方がガラッと変わってしまうのがオモシロいところです。
それでは20-30代のお客様は流行を押さえた新商品として、また40-50代のお客様は今と昔の違いを噛み締めながらこの商品をご覧ください!!


【イマドキスタイルのフライトジャケットはこう着るべし!!】



■スタイル・・・20年前のフライトジャケットはいわば「軍モノ(ミリタリーアイテム)」をそのままファッションに落とし込んだものなので、基本「軍が作業するのに適した形」、つまり「作業着」だったわけです。そして更にフライトジャケットの発祥の地は「アメリカ」なので、根本的に日本人の体型に合わない・・・なんていうのもザラでした。
最近のフライトジャケットは、当時のフライトジャケットの見た目を尊重しながら「より普段使いしやすい」形・見た目に進化しています。そりゃ、このジャケットを着る方皆さんが軍関係者でもない限り、「ファッション」として着るのですから尤もなお話です。

余分な身幅をカットした細身なスタイルは今までのダボッとした見た目から、一気にスタイリッシュに進化しました。


■着丈・・・さて、私と同年代のお客様、当時のフライトジャケットで気になる点って思い出しましたか?私はダントツで「着丈」です。当時のフライトジャケットってサイズが元々大きいのでファッションで着ようとすると「サイズダウン」するしかなかったんです。もうギリギリになるまでサイズを小さくしてやっとカッコよく見えると思ったとき!そう、今度は「着丈が短すぎる」という副産物を生んでしまうんです。ちょっとかがむと背中がペロッ、ちょっと腰をひねるとペロッと裾が上がってくるわけです・・・。

この問題も、このモデルではなくなりました。だって、そもそも「細く」作られているんで、サイズダウンする必要がありませんから。見た目の「シュッと感」も「着丈のアンバランスさ」もこれで全くなくなりました。


■中綿・・・当時のフライトジャケットは「作業着」であり、「防寒着」です。なので中綿がたっぷり入ったモコモコジャケットなんです。あれはあれで冬には暖かくてイイんですが、春に近づくともう着ることが出来ません。気に入ったアイテムなら1日でも長く着たいっていうのが人情です。そこで最近のフライトジャケットは「真冬(厳冬期)」に着るのではなく、あくまで「秋・冬・春」の3シーズン着てもらえるように作り変えられています。そしてその過程でモコモコしていた「中綿」は排除されてしまったんです。
とはいえゴツイ表生地(綿100%)に裏生地(ポリエステル・サテン)がついているので、基本は「防寒着」ではありますが、いうなればトレンチコートみたいな存在になったんです。トレンチコートも裏生地がついたれっきとした防寒着ですが、モコモコはしていないですよね?寒さ厳しいときには対応が難しいですが、その代わり「長く着られる」っていう利点があります。


■生地感・・・当時のフライトジャケットをご存知のお客様ならその生地感も覚えているんじゃないでしょうか?そう、いわゆる「シャカシャカ」系です。強度のあるナイロンを表素材に使用していたのでどうしても見た目は光沢感があり、シャカシャカしたウインドブレーカーのような質感だったんですが、今回のジャケットはその間逆です。今回ご紹介のジャケットは、綿を使用した生地で且つ特殊加工を施しマッド(つや消し)でありながら、綿のもつザックリ感を表現しているので、シャカシャカしているっていうよりは、綿ジャンバーです。シャカシャカ感は全くありませんのでオジサマにも人気の質感です。




どうです??進化しているでしょう??私もビックリしました。しかしこの商品をサンプルで見たあと、地下鉄に乗っていると確かに多いんです。っていうかかなり着ている人多いです!!一体私は今まで何を見て生きてきたんでしょうか?(笑)

私が認知した中では、ファッションとして着ているのは「女性」のお客様が多いですね。確かにスタイリッシュでとても細く、そして魅力的に見えます。


今回はあえての男性モデル。私的には20年前、バイト代を貯めて買ったお気に入りのバイクに跨るときの「正装」でしたね。20年前、こんなフライトジャケットがあったら間違いなく買ってました。だって確実にバイク+ジャケット+自分がカッコ良くなりますから。こんなクソ暑い時期に何故フライトジャケットを出すのか?(掲載日2016/07/16=真夏(笑))その答えはファッションとして着ていただく前に、まず夏場にビュンビュン、バイクでのツーリングでかっ飛ばすor仕事で乗っているお客様にご紹介したかったからです。

バイク以外のお客様にも是非ご購入していただきたいですが、まだまだちょっと暑いかも。。。でも秋口にはもう用意しておきたいから、今からご購入していただきハンガーにかけてシワを伸ばしておくのもアリじゃないかなって思います。
バイクに乗る人なら分かると思いますが、外気温が30度でもバイクに乗ると体感温度は20度前後まで下がります。つまり、これくらいの上着を着て運転した方が「快適」なんですね。


最後に私(作者)が実際に着てみました!伸長:178cm、体重:71kg、ウエスト:82cm、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、普段着る作業着のサイズ:LLサイズの私が着てみたところ・・・ファッションとして超カッコイイのはMサイズ、バイク等の実用性を考えるならLサイズでした!!バイクの場合、腕を前方に出すので袖丈が心配なんです。正直Lでもジャストですが、これ以上は大きく出来ません。後は丈の長いグローブや、いっそちょっと袖のリブを上まで上げてラフに着てバイクに乗るほうがカッコイイかもしれません。
その他、バイク屋さんのオーナーさん・スタッフが事務所でくつろぐ時に着ているとカッコイイですし、急な来客にもカッコがつきます。職場に向うときのアウターとして着るならワーク(仕事用)にも可能性が出てきます。ファッションとして着るなら断然「全身細身のコーディネート」がハマります。ファッション用途ならモスネイビーが万能色かな~って思っています。
まぁ、いないとは思いますが「ガチで現場で着る」っていうのはオススメできません。この商品、元々お仕事用としては開発されておらず、裁断で使用する型紙も「ファッション」から持ち込んでいます。なので一日中体を動かすワーカーにはこの細身シルエットがお仕事の邪魔をします。そして何より「価格が高いのでもったいない」と思います(苦笑)。

スナップオンではこの商品を完全限定商品として打ち出していますので、まさに早い者勝ち。200着ちょっとしかありませんので、ご興味のあるお客様、ライダーはお早めにご購入ください!!





この商品に関するお問い合わせはこちらへ

この商品を購入されたお客様のレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。