「MAKKU(マック)」防水防寒2WAYリバーシブルパーカージャケット/AS-3500/【2016 WEX 新作 防寒 カッパ】新基準!晴れた日のも着れる防水防寒レインウェア!









  • 多目的10ポケット・メッシュベスト
  • サラダブーツ
  • ストレッチデニム
  • AZ46
  • RP6904lady
  • RP6904
  • 完全防水バッグ
  • D-36 キャップ
  • ウレタンメッシュキャップ
  • 天然ゴム滑り止め背抜き手袋10双組
  • ライトシェルパーカー
  • ストレッチチノパン



-これぞホントの作業着価格。当店はベーシックなアイテム提案も得意です。-


■↓探している商品を検索↓■

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る





































































昨年はじめたフェイスブックは、お陰様で1,000「いいね」を頂くまで成長いたしました。今後も説明文以外のいわゆる「しょーもない話」を中心に盛り上がっていこうと思っています。貴方にご対応させてもらった当店オペレーターも登場するかも?!
→詳しくはコチラ


→送料無料商品
→2016年 新商品
→実店舗プロノを調べる
→発送・返品・交換方法を調べる
→当店にメールで質問する

→春夏商品展示会(SSアイテム)
→秋冬商品展示会(AWアイテム)
→女性専用(兼用)作業用品
→男性用作業用品

→ヤッケ・ナイロンアウター
→レインウェア・レインパンツ
→ツナギ・サロペットパンツ
→作業シャツ・インナーウェア
→作業靴・スニーカー・ブーツ
→作業手袋・革手袋・加工手袋
→作業ズボン・カーゴパンツ
→長靴・ファームブーツ

→品質重視オリジナル「PRONO」
→価格戦略オリジナル「RED LABEL」
→作業用革手袋(レザーグローブ)
→女性用ブランド「Sun3San」
NEW女性用ブランド「Nora Style」
→GRACE ENGINEER'S
→BURTLE(バートル)
→UNION76(76Lubricants)
→Betty Smith(ベティスミス)
→Snap-on(スナップオン)


当店でしか買えない肉厚防寒ブルゾンが破格!!
販売価格:2,590円(税別)
→詳しくはコチラ

完全防水+上下セット価格!!ロングセラー商品が今年も登場!
販売価格:5,390円(税別)
→詳しくはコチラ

熱に強く高級感のある綿100%の防寒コートが登場。
販売価格:送料無料 5,990円(税別)
→詳しくはコチラ

裏地を改良しリニューアル!北海道でも大人気の重防寒アイテム。
販売価格:ジャケット 3,990円(税別)
パンツ 2,990円(税別)

→詳しくはコチラ

防風&ストレッチ生地で暖かく動きやすい!
販売価格:3,990円(税別)
→詳しくはコチラ

寒い日も軽やかに動ける防風アウターがこの価格!
販売価格:2,990円(税別)
→詳しくはコチラ

フード&ネックウォーマー付き。インナーにもアウターにも使える防風トップス。
販売価格:3,990円(税別)
→詳しくはコチラ

インナーにもアウターにも使える防風ハーフジップシャツ。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

ヤッケにも冬用があるんです!裏キルトが暖かい防寒ヤッケ。
販売価格:ヤッケ(上)1,990円(税別)
(下)1,490円(税別)

→詳しくはコチラ

ふっかふかのハイネックで寒さを吹き飛ばす。
販売価格:1,490円(税別)
→詳しくはコチラ

バートルの快適コンプレッションインナーが破格の999円!?
販売価格:999円(税別)
→詳しくはコチラ

冬はインナーで暖かく!風が体をよけてくれるコンプレッション?
販売価格:1,790円(税別)
→詳しくはコチラ

大人気7252の規格外品にダメージ加工を施し生まれ変わった世界で1本だけのパンツ。
販売価格:2,790円(税別)
→詳しくはコチラ

1枚で着てもオシャレな上質ヘンリーネックシャツ。
販売価格:1,690円(税別)
→詳しくはコチラ

お悩み解決インナー?!綿70%の吸汗速乾ジップアップシャツが破格!!
販売価格:1,390円(税別)
→詳しくはコチラ

蜘蛛の巣プリントで貴方を心を捉えます。ナナロクが仕掛けるこの春魅惑の罠。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

76から上下セットで新登場の軽薄ウィンドブレーカーは収納袋付きのスグレモノ。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

コンパクトに持ち運べる76の極薄ウィンドブレーカーが登場!!
販売価格:2490円(税別)
→詳しくはコチラ

糸入り生地で丈夫。ハリもコシも強さも全て標準品質を上回るプロノヤッケは限定商品。
販売価格:1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

イマドキのヤッケはこんなにスタイリッシュ。もう使い捨てのヤッケとはいえません。
販売価格:2,371円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクから新リリースされたジャケットは超軽シェルジャケット。グラデボーダーがとにかく魅力。
販売価格:3,490円(税別)
→詳しくはコチラ

当店では定番の冬ヤッケ。袖まで中綿入りは業界でも珍しいです
販売価格:1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

ついに登場ディッキーズのウインドブレーカー、肘ギミックに注目。
販売価格:2,980円(税別)
→詳しくはコチラ

当店で一番暖かいレディース防寒ブーツが登場!
→詳しくはコチラ

かわいくて気持ちよくてあったかい♪女性のためのふわふわシリーズ!
→詳しくはコチラ

女性の皆様!ツナギに迷ったらまずはコレを見てください♪
→詳しくはコチラ

おしゃれ農家さんのカラフルヤッケシリーズに新色「りんご」が追加★
→詳しくはコチラ

最強の防水防寒手袋といえばフリーザー!!
販売価格:1双/2,990円(税別)
→詳しくはコチラ

防水フィルム内蔵。水が中までしみない防寒手袋!!
販売価格:1双/1,790円(税別)
→詳しくはコチラ

手首ロングで暖かい防寒仕様。
販売価格:1双/1,290円(税別)
→詳しくはコチラ

柔らかフィットタイプの合成皮革手袋!!
販売価格:1双/649円(税別)
→詳しくはコチラ

現代の作業用手袋の決定版といえばポリウレタングローブ。当店なら価格・品質共に高レベルに作れます。
販売価格:1双組/749円(税別)
→詳しくはコチラ

昔ながらの革手袋も販売中。天然素材ならではの風合いと触り心地が人気です。
販売価格:3双/999円(税別)
→詳しくはコチラ

ナナロクから新発売のソックスは、見た目も機能もてんこ盛り。作業着のオシャレは足元から始めましょう。ポリ混で扱いやすい素材もGOOD。
販売価格:1足/599円(税別)
→詳しくはコチラ

必見!!お客様の厚いご要望にお応えして、ついにレディースの76サポートソックスが誕生!!
販売価格:1足/599円(税別)
→詳しくはコチラ


必見!6足パックでこの価格?1足63円とはもはや平成の価格設定ではありませんよね。ブラック色が大人気。
販売価格:6足組/399円(税別)
→詳しくはコチラ



9年ぶりにディッキーズのレインウェアが復活。完全防水&透湿素材で全てがグレードアップ!
販売価格:5,980円(税別)
→詳しくはコチラ

カッパなのにストレッチ!?シンプルでスポーティなデザインも魅力。ジャケットにはムレを逃がす通気口付き!
販売価格:ジャケット/4,990円(税別)
パンツ/3,990円(税別)

→詳しくはコチラ

当時はこんなに高いカッパは売れない!と業界内から嘲笑されましたが、今では立派な当店の代名詞になりました。
販売価格:上下組価格/5,980円(税別)
→詳しくはコチラ

話題のストレッチレインウェアの上下セットが当店オリジナルで登場!超お買い得な価格にも注目!!
販売価格:上下組価格/4,990円(税別)
→詳しくはコチラ

カッパ選びに困ったらひとまずコレを買いましょう。基本的な機能は完備。
販売価格:上下組価格/1,990円(税別)
→詳しくはコチラ

2014年秋に惜しまれつつも販売を終了した当店オリジナル長靴「ふぁ~むブーツ」が完全復活!当時のスペックそのままに+αの要素も付けました。
販売価格:2,990円(税別)
→詳しくはコチラ

新基準!晴れた日のも着れる防水防寒レインウェア!

「MAKKU(マック)」防水防寒2WAYリバーシブルパーカージャケット/AS-3500/【2016 WEX 新作 防寒 カッパ】

メーカー:
Makku
価格:
4,990
税込:
5,389
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

製品の特徴














【ページ製作者が語る商品の魅力!!】


一体いつからでしょうか・・・。今までは作業用品って作業用品メーカーだけが作るものだったんですが、いつの頃からか防寒レインウェアに関しては一般流通されているアウトドアメーカーさんで作られている防寒レインウェアが売り場を席巻しはじめました。確かに流行という鋭い刃物と隣り合わせの業界で競争力を蓄えてきた事もあり、どれも作業用品としても流用出来る防寒レインウェアの多くはカッコよくてセンスが良いのが特徴です。


今回ご紹介するのは、あの大ヒット防寒レインウェア「AS-3100 サーモセーバー」を世に生み出したメーカーさん、MAKKU(マック)さんの新作防寒レインウェアのご紹介です!!
実はこの商品、2015年の夏には既に投入を決めていて発注も出していました。入荷も今よりもず~と早かったのですが、ちょっと当店の方で思うところがあり投入(掲載)を見合わせておりました・・・。
それは思いもよらない「全国的な暖冬」が列島を覆い、マックさんの主力商品「AS-3100」でさえも元気がない状態・・・。この状態で更に新商品を出すのはいかがものか・・・と躊躇しておりました。

しかし、ようやく先週主力商品「AS-3100」が当店の予測通りに販売出来、かなり遅れてしまいましたがようやくこの商品をお伝えしても良いという判断に至りました!!だって、こんなにイイ商品を暖冬で防寒着の動きが鈍い中リリースして結果ふるわない結果になった時、この商品の来シーズンが決まってしまうんです(泣)。そう、反応が悪かった商品の末路とは・・・「廃番」です。なので当店としては来シーズンもしっかりと販売したいので、「売れるタイミング(寒くなるタイミング)」をず~っと見計らっておりました!!
それでは、ご覧ください!!マック社AS-3500 2way防寒レインジャケットのご紹介です☆

「なんだよ、散々焦らして結局レインウェアかよ」ってお嘆きのお客様、当店がそんな薄っぺらい事するわけがないじゃないですか~。この商品の品名にもなっている「2WAY(2通り)」っていうのがヒントです。お、ピーン☆ときたお客様はさすがです!!そうなんです!!この商品、

レインウェアと普通の防寒着、2つの両面リバーシブルをウリにしたモデル!!!



なんです!!驚きじゃないですか?!片方が「レインウェア」でひっくり返すと「ダウン風防寒着」です。今まで私も腑に落ちない事があったんです。それは「防寒レインウェアっていくらカッコよくても結局は雨の日にしか着れないんでしょ?!」っていう事、そう思うお客様もきっと多かったですよね。なのでカッコイイ防寒レインウェアを買ったとしても結局は普段着用にもう一着普通の防寒着を買わなきゃならない→コスト高。っていう風に思っちゃうんです。
そのモヤモヤを見事に解消したのがこのモデル。晴れた日に着れるレインウェアって本当に魅力的だと思いませんか?

お仕事に必要な頑丈さと、実用性も兼ねたリバーシブル、そして思ったよりも高機能な品質はきっと皆さん「それなら1着はあってもイイかな?」って思える逸品です☆

【まさにマルチ・ウェア!オールマイティなスペックをご紹介!!】




■素材・・・A面(防水加工)→カモフラ柄の表生地は引き裂きに強いリップストップ加工を用いたポリエステル素材。更に生地の裏からポリウレタンコーティングを施しており、耐水圧3,000mmを実現、その上縫合箇所の縫い目からの浸水を防止するため目止め加工「シームテープ」で縫い目の上からフィルムで覆っており、極限まで縫い目からの浸水は予防しました。
   ・・・B面(中綿加工)→防水生地と同じリップストップのポリエステルを使用しているが、生地裏のコーティングと目止め加工は行っていないため、防水素材にはなっていません。こちらはコーティングがない分表生地と縫い目の穴から通気性に富んでいるので晴れた日に着用することに向いています。暖かさを有するためにたっぷりの中綿(ポリエステル)も含み、綿落ちを軽減するため、横方向にキルティングを設けています。

■止水テープ・・・A面のフロントファスナーはファスナーからの浸水を防ぐために「止水ファスナー」を採用。たとえバケツの水を正面から受けてもファスナーからの浸水は絶対に発生しません。

■フード・・・おまけになりがちなフードにもしっかりと中綿が入っているのでボリューム満点。最近、強く感じるのですが、このフードの付け方で商品の印象がガラッと変わってしまいます。このタイプは俗に言う「パーカージャケット」というタイプで、ボディとの一体感がとても良いため、フードをたたんで後ろに流しても程よいボリューム感で「立ち上がる」感じがGOODです。ペタッと寝てしまうタイプではなく、なんならネックウォーマーのようなフードの立ち上がりは見た目にもそして防寒用としても一役買っています。

■ジッパーヘッド・・・リバーシブルって疑問に思う事がひとつあります。それはジッパーがどういう風にリバーシブルに対し対応しているかという事です。当モデルはジッパーがクルッと向きを変えることによりA面にもB面にも対応しています。

■シルエット・・・私たちがいる作業着業界の観点からいうとこのモデルは「細身」だと思います。ただしアウトドアウェア業界からみると、決して「細身でもない」ような気がします。身幅やアームホールを見てもインナーにあともう1枚は厚手のインナーを着用できるほどの余白は設けており、この適度な余白は温められた空気を維持するためにも一役買っています。

■質感・・・・・・AB面両方に言えることは結構「シャカシャカ」しています。なのであのシャカシャカ音が嫌いなお客様にはあまりお勧めできません。逆にシャカシャカしまくりのアウトドアウェアに慣れ親しんだお客様なら全くストレスにならないレベルだと思います。



唯一、気をつけなくてはならないのは「耐水圧3,000mm」ではないでしょうか?正直私も「耐水圧3,000mmってカッパって言えるの?」と思っていましたが、要は「圧力」の話なので表生地に水がついた状態で3,000mmを超える圧力がかかるかどうかっていう話です。私が調べたところ耐水圧3,000mmっていうのは「尻もちをつく」「立てひざ」「地面に肘をつく」と3,000mmくらいの圧力にあるようです。つまりは「このレインウェアを着てやってはならない事」と言えそうです。
その代わり、どんなに豪雨でも上記の動作をしない限り耐水圧3,000mmでも雨は凌ぐようです。
調べた上でもう一つ、気をつけてもらいたいことが私個人的には「バイクもNG」にしたいと思います。当然耐水圧3,000mmでも運転上は問題ないと思っていますが、シートに長時間腰を掛けている事と、ちょっとした雨でもバイクの風圧が耐水圧を超えてしまい浸水することを予測してのNGです。カッコいいのでお気に入りのバイクに使いたいのはよく分かりますが、適正上「向いているとは言い難い」仕様です。

私も通勤時、雨の時はレインウェアを着ていますが余程のことがない限りは「レインパンツを履かない」です。結構、こういうお客様、多いんじゃないかと思っています。通勤や通学時にレインウェアを着用するお客様や、アウトドアレジャー全般、冬場のサイクリングや軽登山、お仕事であれば屋内と屋外を行き来する事が多い工場勤務のお客様や、車屋さんのスタッフさん共用ウェア、天候の変化が激しい環境でお仕事をする林業や土木産業にもお勧めです。

最後に私が実際に着てみました!!
身長:178cm、体重:72kg、ウエスト:82cm、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、普段着る作業着上着のサイズ:LLサイズ、普段着るツナギのサイズ:LLサイズの私が着てみたところ・・・、インナーにシャツとTシャツ2枚着用してもLサイズでも問題なし!!でした!!普段着も兼ねているのでそんなにデカデカ着たくないというのもありますが、Mだと窮屈だし、Lサイズでも手の長さに余裕があったので、私が買うならLサイズ!にしました!!
安価品のカモフラにあるような「大きな迷彩柄」ではなくて、小ぶりで細かいカモフラ柄を採用している事にメーカーさんのセンスの良さを感じます。またカラーもグリーンとブラウンの2色をご用意。これも画像を見ていただくと似てるんですよね~。こういうのは作業着のメーカーさんだと「どっちも似たような色だから1色でイイだろ」とか言って1色になっちゃうんです(笑)。
こういうこだわりの高さが今、作業着を求めるお客様のハートをグッと掴んでいる気がしてなりません。





この商品に関するお問い合わせはこちらへ

この商品を購入されたお客様のレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。